WebサービスやWi-Fiの最新情報をご紹介

WiFiジャパネスク

WEBサービス

2018年8月版|目的別おすすめクレジットカードを厳選

更新日:

スマホで使えてポイントがたまる新しいカードが続々と登場する一方で、「どれを選んだらいいの?」と頭を抱える人が多いのが現状ですね。

ここでは、ライフスタイルや目的別に最適の―枚を選べるようにカテゴリ別にご紹介しています。

きっと、あなたに合うクレカを探せるはずです。

鉄板カード

毎日の生活に合った選択でポイントをためる

各種特典も百花繚乱のクレカ。メインの1枚となるクレジットカードは、ポイント還元率が高く特典も豊富な鉄板カードです。自分のスタイルに沿った賢いチョイスで「お得」をゲットしよう!

 

JRE CARD(ビューカ―ド)

定期購入やSuicaチャージだけでなく駅ビルや街ナカでもポイントがたまる!

JRE CARD(ビューカ―ド)

  • 国際ブランド Visa Mastercard JCB(付帯機能により異なる)
  • 年会費 477円+税(初年度無料)ポイントの種類JRE POINT
  • ポイント還元率 0.5~3.5 ※(100円→5P / 1P=1円相当)
    ※JRE POINT優待店では100円→3P付与

Suicaポイント、ビューサンクスポイント、JRE POINTのJR東日本系ポイントがRE POINTに一本化したことで7月に新登場。JRE PO!NT加盟店の買い物ではその場で100円につき1P、請求金額確定時に1000円につき5Pたまる。

アトレなどRE POINT優待店でのクレジット払いだと3倍(1000円につき3P)にアップし、請求金額確定時に5Pが付与される。Suica付きなので、JR東日本の定期券購入やオートチヤージでポイントがたまるのが「◎」。

 

ポイント1

ポイントの価値はそのままに、たまり方に変更あり!
 
これまでのビューカードではVIEWプラス対象商品のクレジット決済が1000円で6P、その他の利用が1000円で2P還元だった。
新たなJRE POINTなら、対象商品のクレジット決済が1000円で15p、その他の利用が1000円で5Pに変更。
 
さらに、JRE POINT加盟店でのカード提示でもポイントが積算されるようになったのはうれしい。

 

ポイント2

優待店での買い物は還元率アップ!JRE CARD優待店での利用なら3.5%の高還元!
 
定期券購入やSuicaチャージなら1.5%の選元率となり、さらにお得に。
買い物から日常の交通移動まで知らないうちにポイントがザクザクたまる。

 

楽天カード(楽天)

楽天市場ではスーバーポイント最大3%還元!ネット&リアルでためやすい

楽天カード(楽天)

  • 国際ブランド Visa Mastercard JCB
  • 年会費 無料
  • ポイントの種類楽天スーパーポイント
  • ポント還元率 1% (100円→1P / 1P=1円相当)

通常の買い物は1%、楽天市場の利用は最大3%選元と、楽天ユーザー必携の一枚。

楽天トラベル、楽天ダイエング加盟店での利用は最大2倍、ENEOSなどポイント加盟店では最大3倍と、ネットとリアルともにポイントがたまる。
ポイントは、マクドナルドなどの支払いに使えたり、ANAマイレージなどに交換したりできる。

ポイント1

サービスを使うほどポイント増!

SPU(スーパーポイントアッププログラム)は、楽天カード利用や楽天市場アプリなど楽天グループの各種サービスを使うほどにポイントが増えるシステム。最大13倍にもなる。

ポイント2

楽天市場アプリで買い物がお得!

楽天ヘビーユーザーは楽天市場アプリが便利。検索が素早く行えるうえに、ポイントもたまる。また、アプリ経由で商品を購入すると、ポイントが1%アップするなど大いに利用する価値あり。


Orico Card THE P0INT (オリエントコーポレーション)

iD、QUICPayCP使い勝手にlayに優れるカード

Orico Card THE P0INT (オリエントコーポレーション)

  • 国際ブランド Mastercard JCB
  • 年会費 無料
  • ポイントの種類 オリコポイント
  • ポイント還元率 (100円→1P / 1P=1円相当 ※入会後6ヶ月間は還元率2%)

年会費無料ながら、入会後半年間はポイントが2%の高還元。さらに、lD、QUICPayの2種類の電子マネーも付き、使い勝手の良さは上々。専用モールを利用すれば、AmazonやYahoo!ショッピングなどのネットショッピングもポイントアップし、ためたポイントはAmazonギフト券などに交換できる点も魅力だ。

ポイント1

オリコモール利用でお得にネット通販!

専用モール「オリコモール」経由で、通常1%還元に0.5%が加算、Amazon、YahOOショッピング利用でさらに0.5%、楽天市場で最大15%アップと高還元率に。

ポイント2

リアルタイムで500Pから交換可能!

500PからAmazonのギフト券、lTunesギフトコード、Tポイント、nanacoギフトやANA/」ALマイルなど、幅広く交換できる。


リクルートカード(三菱UFJニコス)

ネット、リアル、公共料金など支払先を問わず1.2%の高還元!

リクルートカード(三菱UFJニコス)

  • 国際ブランド Visa Mastercard JCB
  • 年会費 無料
  • ポイントの種類 リクルートポイント
  • ポイントの還元率 1.2% (100円→1P / 1P=1円相当)

年会費が永年無料で、ポイント還元率が常に1.2%(一部対象外あり)というお得さが魅力。

ポイントは買い物のみならず、ケータイ料金、一部の公共料金の支払いにも適用される。たまったポイントは「じゃらんnet」や「ホットペッパーグルメ」などで利用可能なうえ、Pontaポイントヘの交換(lP=1円)もできる。

ポイント1

リクルート系サービスでポイントアップ!

リクルート系のネットサービスでクレジット利用すれば、ポイントの還元率がグッと跳ね上がる。

ショッピングサイト「ポンパレモール」で利用すると4.2%以上、ホテル・宿の予約サイトの「じゃらんnet」の利用では3.2%という高さになる。


無料で作れてポイントもガッツリたまる

クレジットカードだけが「カード」ではない。費用がかからず手軽に作れてポイントがたまるプリベイドカードやデビットカードは2枚日、3枚目に最適だ!

dカード プリペイド(NTTドコモ)

dカード プリペイド(NTTドコモ)

  • 国際ブランド Mastercard
  • 年会費 無料
  • ポイントの種類 dポイント
  • ポイント還元率 0.5%(200円→1P / 1P=1円相当)

中学生以上なら誰でも申し込み可能で、年会費と発行手数料は無料。全国のiD加盟店、国内外でのMastercard加盟店の利用でdポイントがたまる。

200円で1P付与が基本だが、マツモトキヨシと高島屋での利用では最大2.5%のポイント還元、日―ソンでは3%オフなど、提携店のお得な特典が光る。

もちろん、たまったdポイントは加盟店で利用できる。チヤージは、ローソンや専用Webサイトから可能だ。

ポイント1

Apple Payで使えるようになり、さらに便利!

発行手数料と年会費はともに無料で、Apple Payも利用可能。iPhoneへ本カードを設定すれば、マクドナルドやTSUTAYAなどのiD加盟店で使うことができる。

また、iPhoneを通してSuicaへのチヤージができ、残高をWaletアプリから確認できるので便利だ。

ポイント2

ローソンの買い物が最大4.5%お得!

ローソンでの買い物でカードを利用すれば、常時3%割引。これにプリペイド決済により0.5%が還元されるうえにカード提示で1%還元を加算し実質最大4.5%分お得になる。ローソン利用者には欠かせない一枚だ。

ポイント3

マツキヨならWでポイントがたまる!

マツモトキヨシでの買い物時にこのカードで支払えばdポイントが2.5%還元される。また、マツモトキヨシのポイントも1%還元され、同時にそれぞねのカードに2種のポイントがたまるのはありがたい。


セブン銀行 デビット付きキャッシュカード

キヤッシュカードで買い物ができ、セブンイレブンでは1.5%ポイントが付く!

セブン銀行 デビット付きキャッシュカード

  • 国際ブランド JCB
  • 年会費 無料
  • ポイントの種類 nanacoポイント
  • ポイント還元率 0.5%(200円→1P / 1P=1円相当)

セブン&アイグループ運営のネット銀行「セブン銀行」のATM用 キャッシュカードに、デビット機能を追加。

デビット払いでショッピングをすればnanacoポイントもたまり、特にセブンーイレブンでは1.5%の高速元率を誇る。nanacoはキャッシュカードとの一体型と紐付け型から選択が可能だ。

ポイント1

セブン&アイグループでお得

通常0.5%の還元率がセブンイレプンでは1.5%に。そごう・西武などのセブン&アイグループでも1%が付き、グループ店舗でもお得。

ポイント2

セブン銀行のアプリが便利

専用アプリ「通帳アプリ」は、スマホ上で残高や利用明細が照会でき、ダイレクトバンキングヘもスムーズにログオンできる。


楽天銀行デビットカード(楽天銀行/JCB)

ネット通販に有利!どこで使っても100円で1Pたまる

楽天銀行デビットカード(楽天銀行/JCB)

  • 国際ブランド JCB
  • 年会費 無料
  • ポイントの種類 楽天スーパーポイント
  • ポイント還元率 1%(100円→1P / 1P=1円相当)

楽天銀行のデビット機能つきキャッシュカード。国内外の」CB加盟店でデビットカードとして利用でき、通常は100円で1P、楽天市場なら2倍ポイントがたまる。

楽天グループに加え、主要コンビニやビックカメラ系家電量販店など、広範囲で利用できる。新規入会プログラムにエントリーして入会し、利用するともれなく1000Pもらえる。

ポイント1

楽天市場の買い物はいつでも2倍

国内外のJCB加盟店で利用すると、利用金額の1%、楽天市場の買い物では、楽天市場利用ポイント1%が常に上積みされ、合計2%が選元される。

たまったポイントは、楽天グループやリアル店舗で利用可能。短期間でポイントをガッツリためたい人にはおすすめの一枚だ。


Visaデビット付きキャッシュカード(ジャッパンネット銀行)ファミマTカード

常時1%還元特売日は2.5%ファミマユーザー必須のカード

Visaデビット付きキャッシュカード(ジャッパンネット銀行)ファミマTカード

  • 国際ブランド Visa
  • 年会費 無料
  • ポイントの種類 Tポイント
  • ポイント還元率 0.2%(500円→1P / 1P=1円相当)
    ※ファミマ利用の還元率は1% 200円→2P/1P=1円相当

フアミリーマートでの買い物でTポイントをお得にためられるデビットカード。同

店で利用すると、常に1%(200円→2P)のポイントが還元される。

さらに、毎週火曜日、土曜日の「カードの日」には、現金支払いの5倍(200円→5P)になる。80万店舗を超えるネットワークを持つTポイントだから、広範囲で使用可能。

ポイント1

ファミマの「カードの日」は5Pゲット

火曜日、土曜日の「カードの日」は、通常200円で2Pの還元率が5Pに大幅アップ。Tポイントを効率よくためたいのなら、要チェック。

ポイント2

買物金額に応じてポイントレートが変動

ファミマで1カ月間に利用した金額に応じ、翌月のショッピングポイント還元率が設定される。5000円で2倍、1万5000円だと3倍になる。


ポイント高還元か現金還元が選べるおいしいカード

高レートで交換できるキャッシュバックを見極める!

ポイントをためて欲しい品に変えるのも楽しいが、そのままキャッシュバックされる利便性も魅力的だ。

ポイント振替などのワザを駆使して、お得に「現金還元」をつかみ取ろう。

ミライノカード(住信SBlネット銀行)

スマプロポイントに交換するとキャッシュバックが可能

ミライノカード(住信SBlネット銀行)

  • 国際ブランド JCB
  • 年会費 900円+税
  • ポイントの種類 ミライノポイント
  • ポイント還元率 0.5%(1000円→5P / 1P=1円相当)
    ※スマプロポイントに交換後の現金との交換は1%

電子マネーのQUICPayを搭載し、Apple Payにも対応する住信SBIネット銀行のクレカ。

毎月の利用金額に応じて、ポイントが0.5%(1000円ごとに5P)還元される。さらに、ためたポイントを住信SBIネット銀行のスマプロポイントに交換すると還元率が1%にアップし、キャッシュバックも可能。

JCBが提供する各種サービスが利用でき、海外に設置されたサービス窓口「JCBプラザ」で」JCB加盟店のホテルやレストランの予約も可能だ。

ポイント1

スマプロポイントを経由すれば還元率が2倍にたまったミライノポイントは、 1000P以上で100P単位で住信SBIネット銀行のスマプロポイントに交換することができる。

交換レートは、ミライノポイントlPに対して2Pと倍に跳ね上がる。スマプロポイントは、500P以上100P単位でlP=1円相当のキヤッシュバックが受けられる。

また、スマプロポイントは100pを40マイル相当でJALのマイルに交換することもできるなど汎用性が高い。

ポイント2

海外旅行優待情報サイトが使用可能

世界各国の旅行情報が満載された海外旅行情報サイト「たびらば」を使って、世界約200店あるJCB加盟店、優待店の情報を確認できる。国内のみならず、現地で加盟レストランの予約をすることも可能。


ViASOカード(三菱UFJニコス)

1000円=5P lP→ 1円で自動的にキャッシュバック

ViASOカード(三菱UFJニコス)

  • 国際ブランド Visa Mastercard
  • 年会費 無料
  • ポイントの種類 VIASOポイント
  • ポイント還元率 0.5%(1000円→5P / 1P=1円相当)

年会費無料で最短翌営業国に発行可能。1000円で5P付与のVIASOポイントは、1P=1円で年一回オートキャッシュバックされる。

特定加盟店ではポイント2倍になるほか、会員限定の通販サイト「VIASO eショップ」を利用すれば最大10%のボーナスポイント還元も。特典を上手く利用して多額のキヤッシュバックを狙おう。

ポイント1

蓄積ポイントは自動でキヤッシュバック

たまったVISAOポイントは、1000p以上になれば、1P=1円で年一回自動的にキャッシュバックされる。ポイントアップのサービスを利用して、上手にポイントをためたい。

ポイント2

特定加盟店での利用はポイントが2倍に

ETCや主要なケータ イ利用料金、Yahoo!BBなどのプロバイダー料金をクレジッ卜決済にすると、ポ イントが通常の2倍利用にアップする。


P-one Wiz (ポケットカード)

いつ、どこで買い物をしても利用金額から自動的に1%オフ

P-one Wiz (ポケットカード)

  • 国際ブランド Visa Mastercard JCB
  • 年会費 無料
  • ポイントの種類 ポケット・ポイント
  • ポイント還元率 1.5%(1%割引+0.5%還元)

クレジット決済で支払い金額から1%が無条件に自動割引される。さらに、1000円利用するたびにポケット・ポイントを1P獲得できる。

基本のポイント還元率は0.5%だが割引ぶんを合わせれば、実質のポイント選元率は1.5%と高選元。どこでも1%割引が適用されるので、割引もポイントもないショップで使うのが有効だ。

ポイント1

1P→ 5円相当でTポイントに交換可能

ポイントは1p→ 5円でTポイントと交換できる。1P→ 3円で楽天銀行等の口座にキャッシュバック交換もできるが、Tポイントのほうがお得。

ポイント2

会員限定サイト利用でボーナスポイント獲得

会員専用のショッピングサイト「ポケットモール」を経由してネット通販すると、カード利用で1000円につき最大30Pのボーナスポイントがもらえる。


Sony Bank WALLET (ソニー銀行)

米ドルやユーロなど主要世界11通貨に対応するデビットカード

Sony Bank WALLET (ソニー銀行)

  • 国際ブランド Visa
  • 年会費 無料
  • ポイントの種類 なし(現金)
  • ポイント還元率 0.5%~2%(現金キャッシュバック)

日本円ほか世界11通貨対応の海外旅行で役立つデビットカード。ソニー銀行に口座を開設することでカードが作れる。

海外で外貨口座の残高が不足すると、日本円の普通預金から両替して自動で不足分を補われるほか、国内外230万台以上のATMが使用可能。国内の買い物利用でも条件によって最大2%のキヤッシュバックあり。

ポイント1

Visaデビット機能で外貨口座と運動

Visaデビット機能付き。米ドル、ユーロなど世界の対象11通貨を外貨預金口座に入れておけば手数料なく海外で買い物ができる。

ポイント2

外貨口座が不足しても円から自動で両替

外貨口座の残高が不足しても、日本円の普通預金から自動的に不足分を両替して補填してくれるから、安心して旅行が楽しめる。


ネットならではの高還元率オフィシャルカード

使用頻度の高いサイトで特典を受けられる1枚を選ぶ

カード決済が基本のネットショッピングでは、ポイント還元率の高さはリアル店舗を凌駕。さまざまなサービスとの抱き合わせで、高ポイントと特典をゲットしよう

JCB CARD W (JCB)

「年会費永年無料」で「ポイント2倍」のお得なカード

JCB CARD W (JCB)

  • 国際ブランド JCB
  • 年会費 無料
  • ポイントの種類 Oki Dokiポイント
  • ポイント還元率 0.6%(1000円→2%/1P=3円相当)

入会方法はWeb限定、入会資格は39歳以下限定と、まさにネット世代を意識して作られた」CB系カード。

入会時に会員専用Webサービスに登録され、明細の通知はWebのみ。カード決済なら、どこでも1000円で2Pのポイントが付与される。

さらにポイント還元率は、Amazonなど提携サイトで利用すると3倍、ポイント優待サイトの使用で最大20倍とますますお得になる。ネット利用でのポイント増のサービスが充実している。

ポイント1

Amazonなど提携店利用でポイント優待

JCBと提携する「JCBオリジナルシリーズパートナー」での決済でカード利用すれば、ポイントが大きくアップする。

パートナー店には、Amazon、スターバックス、セブンーイレプンなど、利用頻度の高いンヨツプが並ぶ。気になるポイント還元率は、スタバなら5.5%、Amazonでの通販、セプンーイレプンなら2%になる。

また、ガソリンの支払いでも優待があるなど、ネットだけでなくリアル店舗でも有効に使えるところが「◎」。

ポイント2

ネット通販でポイント が最大20倍に

会員ポイント優待サイト「OkiDokiランド」を経由してネットンョッピングすれば、ポイントは最大20倍に。

楽天市場、ZOZOTOWNなど主要通販サイトとも提携しているので、同じ買い物ならばこちらを使うのが断然得。


Amazon Mastercard ゴールド(三井住友カード)

Amaz0nでの買い物は2.5%。プライム特典も使い放題!

Amazon Mastercard ゴールド(三井住友カード)

  • 国際ブランド Mastercard
  • 年会費 1万円+税
  • ポイントの種類 Amaz0nポイント
  • ポイント還元率 1%~2.5%(1P=1円相当)

Amazon以外では1%と一般的な還元率だが、Amazonに限ると最大2.5%と超高選元率。

年会費が1万円(税抜)とやや高めだが、 リボ払いサービス登録と利用代金WEB明細書サービス登録で、2年目以降は4000円(税別)と半額以下に。さらに、年会費3900円(税込)のAmazonプライム特典が使い放題なのがうれしい。

ポイント1

Ama20nプライムオイシイ特典が使い放題

プライム特典使い放題というのが最大のメリット。対象の映画やドラマが見放題の「prime Video」、対象の電子書籍が読み放題の「prime Reading」、お急ぎ便の無料など特典満載だ。

ポイント2

ポイントは自動加算で次の買い物から利用可能

カードで決済すれば自動的にAmazonポイントとして加算され、獲得したポイントは次回の買い物でlPから使える。

ポイントはアカウントに自動で加算されるので、交換忘れによる失効の心配はご無用。Amazonユーザーにとっては、メリットしか見当たらない。


楽天ゴールドカード(楽天カード)

楽天市場の利用が最大5倍に加えゴールドならではのサービスが充実

楽天ゴールドカード(楽天カード)

  • 国際ブランド Visa Mastercard JCB
  • 年会費 2000円+税
  • ポイントの種類 楽天スーパーポイント
  • ポイント還元率 1%(1000円→1p/1P=1円相当)

楽天カードのワンランク上のカード。SPU (スーパーポイントアッププログラム)により、楽天市場での利用ではポイント還元率が最大5%と極めて高い。

2000円(税抜)の年会費はゴールドカードとしては破格なうえ、国内28+海外2空港のラウンジを無料で使えるなど、待遇の良さも大きな魅力だ。

ポイント1

楽天グループでの利用に滅法強い

楽天市場での利用なら、ゴールド利用通常還元とゴールド特典が加算され、5倍のポイントに。楽天トラベルでも2倍のポイントがたまる。

ポイント2

たまったポイントはANAマイルと交換可能

ポイントはANAのマイルと相互に交換できる。交換レートは、マイルからポイントは1マイル=1P、ポイントからマイルは2P=1マイル。


Yahoo!JAPANカード(ワイジェットカード)

Yahoo!ショッピングなどの利用で3%のTポイントがたまる

Yahoo!JAPANカード(ワイジェットカード)

  • 国際ブランド Visa Mastercard JCB
  • 年会費 無料
  • ポイントの種類 Tポイント
  • ポイント還元率 1%(1000円→1p/1P=1円相当)

Yahoo!ショッピングとLO HACOの通販で利用すれば、常時3%選元でTポイントがたまる。

ソフトバンクのスマホユーザーなら、還元率がさらにアップするサービスも。月額490円(税抜)で「プラチナ補償」を付けると、購入商品の修理、破損事故、ネット売買でのトラブルなどに対するコ8種類のきめ細かい補償が受けられる。

ポイント1

Tポイントだから多様な分野で利用可能

Tポイントは共通ポイントのなかでも加盟店が多く、ためる/使うがしやすいのが「◎」。

ネット通販では約50万店で利用でき、リアル店舗でもコンビニをはじめ提携店で気軽に使えるので便利。幅広く、さまざまなシーンで気軽にポイントを利用できるのは大きな魅力だ。


高還元率は当たり前!相互交換、保証の充実も決め手

ポイント還元だけでなく独自の優待サービスも吟昧

ポイントカードの先駆的業界だけに、高還元率のクレカがしのぎを削る家電量販店系。商品保証やポイントの使い勝手も考慮して、最良の一枚をゲットしたい。

ビックカメラSuicaカード(ビューカード)

ビックポイントとJRE POIN丁が1枚のカードで同時にたまる

ビックカメラSuicaカード(ビューカード)

  • 国際ブランド Visa Mastercard JCB
  • 年会費 無料
  • ポイントの種類 Tポイント
  • ポイント還元率 1%(1000円→1p/1P=1円相当)

ビックカメラのポイントカードと、Suicaが一体化したクレカ。ビックポイントとJRE POINTを1枚でためることができる。

基本選元率こそ1%だが、Suicaヘオートチヤージすると、」RE POINTが1.5%たまり、チャージしたSuicaでビックカメラの買い物をすると10%のビックポイントが付与。

実質11.5%の選元となり、家電系のカードのなかではトップクラスの高還元率を誇る。たまったビックポイントはSuicaのチャージに交換できる。

ポイント1

駅での利用時に高還元率でポイントが付与

駅で利用する時に、大きなメリットが得られる。

S uicaをクレジットチヤージすると、RE POINTが1.5%(1000円→15P)付与される。また、残高不足で自動改札機を利用した際に自動的に入金されるオートチャージや、きっぷや定期券の購入時も同率で還元。

一般店舗での買い物では0.5%還元が基本なので、3倍の高還元は見逃せない。残高不足で改札に止められる心配ともオサラバだ。

ポイント2

ビックポイント+JREPOiNTで11.5%たまる

ビックカメラの買い物でチャージしたSuicaを使って支払うと、現金払い時と同じ10%のビックポイントがたまる。チヤージ時に選元される1.5%と合計すると11.5%を獲得できる。ビックカメラ利用者には大きい特典だ。


ゴールドポイントカード・プラス(ゴールドポイントマーケティング)

ヨドバシカメラで11%還元手厚い動産総含保険も付属

ゴールドポイントカード・プラス(ゴールドポイントマーケティング)

  • 国際ブランド Visa
  • 年会費 無料
  • ポイントの種類 ゴールドポイント
  • ポイント還元率 1%(1000円→1p/1P=1円相当)

クレジット機能を備えたヨドバシカメラのポイントカード。同店での買い物時に還元される10%にクレジット決済ぶんの1%が加算され、計11%の高還元率に。

さらに購入商品が破損、盗難、水没等による損害に適った場合、90日間(一部商品は180日間)、上限100万円まで補償。年会費無料ながら充実のサービスが光る。

ポイント1

公式通販サイトは送料無料なうえに11%還元

公式通販サイト「ヨドバシ・ドット・コム」でカード決済すると、通常10%が11%還元に。書籍購入は、通常3%が10%還元にアップする。

ポイント2

会員向けに特選商品を特別価格で販売

会員だけが閲覧できる専用ページでは、毎月話題の新商品や注目商品を紹介。特別価格かつ高ポイントで購入できるので要チェック!


ソフマッププレミアムCLUBカード(ジャックス)

特定商品購入で1%のポイント優待分割払い36回までは無金利に!

ソフマッププレミアムCLUBカード(ジャックス)

  • 国際ブランド Visa Mastercard JCB
  • 年会費 980円+税(初年度無料/ソフマップで年1回の利用、月額サービス利用で次年度無料)
  • ポイントの種類 ソフマップポイント
  • ポイント還元率 0.5%(200円→1p/1P=1円相当)
    ※ソフマップでの利用は現金同率(基本10%)。ポイントはビックカメラグループで利用可能

パソコンを中心に新品と中古商品を手広く扱う、ソフマップ会員向けクレジットカード。

同店でのカード利用は現金と同じ基本10%還元で、指定商品の購入は1%が加算される。少額の掛金が必要だが、最大10年間の商品保証が付けられる。36回までの分割払いなら無金利なので、高額家電の購入を検討する人にはありがたい。

ポイント1

ユーズドアイテムの品揃えが豊富

同店の最大の売りは、リユース商品の販売。公式通販サイトでも当然購入できる。1カ月の初期不良対応や長期保証もあるので安心だ。

ポイント2

ビックカメラグループでポイント利用可能

1:1のレートで、ソフマップポイントをビックポイント、コジマポイントに相互に移行できる。ビックカメラグループでの買い物に便利だ。


小額のカード使いでも、侮らずコツコツとポイントをためる!

使用頻度の高いコンビニだから着実にポイント収集

毎日、ちょつとした買い物で立ち寄ることの多いコンビニだけに、小額の支払いと侮りがちだが、カード決済が圧倒的にメリット大。各コンビニならではの特典も賢く活用しよう。

セブンカード・プラスnanaco一体型(セブンカードサービス)

nanacoヘオートチャージできるカードはこれだけ

セブンカード・プラスnanaco一体型(セブンカードサービス)

  • 国際ブランド Visa JCB
  • 年会費 500円(税込み)(初年度無料/年5万円以上利用で次年度無料)
  • ポイントの種類 nanacoポイント
  • ポイント還元率 0.5%(200円→1p/1P=1円相当)

電子マネーnanacoとクレジットの機能を兼備する一枚。

セブン&アイグループの対象店でクレジット決済すると、通常の3倍(最大)の1.5%のポイントが還元される。カードからnanacoにオートチャージが可能で、残高不足の心配なくnanaco利用でき、そのうえチヤージぶんのポイントも0.5%還元される。

対象店で年間100万円以上利用すると3000P以上が加算されるなど、特典が多い。JCB、Visa加盟店の利用でもポイントが獲得できる。

ポイント1

クレジットで対象商品を購入するとボーナスポイント

セプンーイレブンなどの店頭で「nanacoボーナス」マークの付いた対象商品を買えば、通常ポイントに加えてボーナスポイントが加算される。

対象商品は食品、 ドリンク、雑貨など。同社ホームページでもアナウンスされるので、こまめにチェックすると吉。

ポイント2

チャージ&支払いで1.5%のポイント

nanacoとクレカが一体化することで、ポイントの高還元率を実現。クレカからnanacoヘチヤージして0.5%、セブン&アイグループ店舗でのna naco支払いで1%が選元。合計1.5%の還元率でポイントを獲得できる。

ポイント3

セブン&アイグループならもっとたまる

セプン&アイグループでのクレジット決済だと、ポイント還元が一層高くなる。セプンーイレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、デニーズでは通常の3倍、西武、そごう、7net(通販サイト)などで2倍の還元率。


ファミマTカード(ポケットカード)

あらゆるTカードの機能とサービスを搭載したユーティリティカード

ファミマTカード(ポケットカード)

  • 国際ブランド JCB
  • 年会費 無料
  • ポイントの種類 Tポイント
  • ポイント還元率 0.5%(200円→1p/1P=1円相当)

Tポイントを採用するコンビニ、ファミリーマートの公式カード。

特筆すべきはTポイントがたまりやすい豊富な特典。フアミマでの買い物時にクレジット決済するだけで、現金払いの実質4倍のポイントが付与。

公共料金支払いもクレジット決済なら200円ごとに1Pたまる。国内外のJCB加盟店でも、同様のポイントで利用できる。

ポイント1

週2のカードの日はポイント最大5倍

火、土曜日の「カードの日」は、カード提示でショッピングポイントが3倍、クレジット決済で2倍、最大5倍のポイントがたまる。

ポイント2

さらにお得な対象限定の特定サービス

女性限定で買い物ポイント2倍のレディースデーや、25歳以下はクレジット決済でポイント2倍の若者応援ポイントなどの特典あり。


JMBローソンPontaカードVisa(クレディセゾン)

PontaポイントとJALのマイルとの相互交換が可能

JMBローソンPontaカードVisa(クレディセゾン)

  • 国際ブランド Visa
  • 年会費 無料
  • ポイントの種類 Pontaポイント
  • ポイント還元率 2%(ローソン、0.5%(Visa加盟店〉※
    (1000円→5P/1P=1円相当)

ローソンでおなじみのPontaポイントがたまる一枚。

年会費無料ながらローソンでのクレジット利用で100円(税抜)ごとに2P、Visa加盟店で1カ月のクレジット利用総額1000円(税込)ごとに5Pたまる。たまったPontaポイントはJALのマイルと相互交換ができるのが最大の魅力。日々の買い物でマイルをためたい人には最適だ。

ポイント1

ローソンフレッシュでもポイントがたまる

食品や日用品のネット宅配サービス「ローソンフレッシュ」(会員制、登録料無料)でも、200円(税抜)の利用ごとに1Pがたまり、1カ月のクレジット総額1000円ごとに5Pが付与。

ポイント2

ポイントとマイルを相互に交換できる

相互で交換可能な IALのマイルとPon taポイント。マイル→Pontaの場合、1万マイル以上で等価交換に。ガッチリためて交換するのも手だ。


dカード(NTTドコモ)

ローソンでは買い物で3%割引き+2%還元

dカード(NTTドコモ)

  • 国際ブランド Visa Mastercard
  • 年会費 1250円+税 (初年度無料/年1回以上の利用で次年度無料)
  • ポイントの種類 dポイント
  • ポイント還元率 1%(100円→5P/1P=1円相当)

電子マネーiD、ポイントカードの機能を持つクレカ。ポイントは1%還元が基本だが、特約店ではさらに1%以上加算される。

特にローソンでの買い物なら最大5%お得になる。ドコモのケータイ料金も1000円ごとに10P付与され、ケータイ利用料金で使うこともできる。年会資が年1回のカード利用で実質無料になるのが「◎」。

ポイント1

ローソン利用のお得度が抜群

ローソンでの買い物時に、カードを提示すると1%(ローソン100では05%)のポイント還元になり、クレジット決済すればさらに1%が加算される。

クレジット利用金額請求時には、買い物金額の3%も還元されるので、実質5%の還元となる。日一ソン愛用者にありがたい一枚。

ポイント2

特約店利用でさらにポイント蓄積

特約店でiDまたはカードを提示すると1%(ローソン100では05%)のポイント還元になり、クレジット決済すればさらに1%が加算される。

クレジット利用金額請求時には、買い物金額の3%も還元されるので、実質5%の還元となる。日一ソン愛用者にありがたい一枚。割引やギフトのある店もあるのでホームページで情報をチェックしよう。


高還元カードが自押し!通信費はポイントの稼ぎどころ

加入キャリアに合わせてケータイ料金をお得に!

高ポイントやお得サービスの多いケータイ系カード。加入会社のカードを賢く使えばポイントを月々の利用料金に回すことも可能。ヘビーユーザーならずともメリットは大きい。

 

dカードGOLD

毎月9000円以上の利用があれば年会費が実質無料!

dカードGOLD

  • 国際ブランド Visa Mastercard
  • 年会費 1250円+税 (初年度無料/年1回以上の利用で次年度無料)
  • ポイントの種類 dポイント
  • ポイント還元率 1%(100円→5P/1P=1円相当)

ドコモのヘビーユーザーなら必携したい一枚。

一般の買い物は1%の選元だが、毎月のドコモケータイやドコモ光の利用料金の支払いなら10%還元と破格の高さでポイントを獲得できる。

年会費1万円(税別)と一見ハードルは高めだが、ケータイを毎月9000円以上利用するユーザーなら十分回収できる。たまったポイントは、 ドコモ料金の支払いに充てることも可能。

国内空港ラウンジを無料で利用できるなど、ゴールドならではのサービスも豊富だ。

ポイント1

ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金10%還元

ゴールドカードらしく、毎月のケータイとドコモ光の利用料金から、ポイントが常時10%バックという高ポイントの待遇。

1000円につき100Pで、毎月の利用料金を9000円とすると1カ月900Pとなり、年間で年会費分の1万1800Pを獲得できる。

ポイント2

購入後3年間、最大10万円分のケータイ補償

ドコモのケータイを紛失、故障した場合、購入から3年は最大で10万円ぶん補償のサービスつき。

同一の機種・カラーの本体の購入代金をサポートしてもらえるので、万―の事故、紛失にも安心だ。

ポイント3

バリエーション豊かなポイントの使い道

JALのマイルやPontaポイントとの相互交換が可有。 ほかに2000Pにつき2000円ぶんのiDキャッシュバックを受けたり、パケージ旅行や日用品などの商品と交換できたりなど、ポイントの使い道が豊富なのがうれしい。

ドコモ、au、ソフトバンクの大手三社がシェアを占めるケータイ業界。関連カードを1枚持つなら、言うまでもなく自分の利用するケータイ会社のカードを選ぶのが自然。

月々生じるケータイ料金だけに、各社のサービスが光る。

ドコモユーザーならマストなのが「dカードGOLD」。年会費1万円(税抜)がネックと思いきや、ドコモケータイやドコモ光の料金が10%還元なので、毎月9000円の利用ならポイントでまかなえる。

ケータイの紛失、故障の補償などの特典も魅力だ。

aauユーザーは「au WALLET ゴールドカード」が最適。基本の1%に加え、月々のケータイ利用はさらに最大10%ポイント還元。

今年からボーナスポイントの増量などサービスが刷新された。

ソフトバンク利用者なら、「ソフトバンクカード」。全国のVisa加盟店で、Tポイントが200円につき1p獲得でき、ポイントはソフトバンクの通信料にも使える。

専用アプリでカードの利用状況などを確認でき、管理もしやすい。

「NTTグループカードレギュラー」は、ドコモを含むNTTグループの通信利用者におすすめ。利用額に応じてキャッシュバックとポイント還元のどちらかを選べるのがほかにはない魅力だ。


au WALLET ゴールドカード(KDDIファイナンシャルサービス)

基本の1%に加え、ケータイ料金毎月1000円ごとに最大100Pがたまる

au WALLET ゴールドカード(KDDIファイナンシャルサービス)

  • 国際ブランド Visa Mastercard
  • 年会費 1万円円+税
  • ポイントの種類WALLETポイント
  • ポイント還元率 1%(200円→2P/1P=1円相当)

ケータイ料金をはじめとしたauの通信料金の支払いや、ショッピングの決済など広範囲で利用できるカード。

基本還元率の1%に加え、毎月のauの定額プラン利用料金に応じて1000円につき最大100Pを獲得できる。ほかにも、年の利用額に合わせて最大4000Pのプレゼントなど、お得な特典が目白押しだ。

ポイント1

毎年最大1万円分のクーボンがもらえる

毎年、最大1万円分のクーポンがもらえる特典が今年からスタート。クーポンはauケータイやスマホの購入に利用できるので、毎年最新モデルが持てる。

ポイント2

「Relux」の宿泊プランが5%割引

一流ホテル、旅館を厳選した宿泊予約サービス「Relux」に登録された宿泊施設を、宿泊料5万円以上の宿泊で初回1万円割引、常時5%割引の優待料金で利用できる。


ソフトバンクカード(ソフトバンク・ペイメント・サービス)

ケータイ利用料金やショッピングでTポイントがたまる

ソフトバンクカード(ソフトバンク・ペイメント・サービス)

  • 国際ブランド Visa
  • 年会費 無料
  • ポイントの種類 Tポイント
  • ポイント還元率 0.5%(200円→2P/1P=1円相当)

全国のVisa加盟店でTポイントがたまるソフトバンクユーザー必携の一枚。

専用アプリで残高の管理やチャージができる。ポイントは200円につきlPが付与され、Tポイント加盟店でのショッピングならダブルでTポイントがたまる。

ためたポイントはソフトバンクの利用料金の支払いや機種変更の際に使うことができる。

ポイント1

ゆうちよなどのATMチャージが無料

ゆうちょ銀行とセブン銀行では、ATMにカードを挿入して手数料無料でチャージ(1000円単位)ができる。

また、銀行日座からの振り込みによるチャージも可能だ。チャージ方法が多様なので、緊急時のカードの残高不足を気にせずにすむので安心。


NTTグループカードレギュラー(NTTファイナンス)

NTTユーザーにオススメ!海外旅行 キヤッシユバックかポイントか選択できる

NTTグループカードレギュラー(NTTファイナンス)

  • 国際ブランド Visa Mastercard
  • 年会費 1200円+税(WEB明細登録で無料)
  • ポイントの種類 名称なし
  • ポイント還元率 0.6%(1000円→10P/1P=0.6円相当)

毎月のショッピングなどの利用合計額と、ドコモを含むNTTグループの通信料金などに応じて、キャッシュバックかポイント選元のどちらかを選べる。

ドコモのケータイのヘビーユーザーなら、キヤッシュバックを選ぶ価値は大。通信料金のみならず、公共料金、保険料、新聞料金など毎月生活に不可欠な支払いもまとめられて便利。

ポイント1

キャッシュバックか ポイントを選択可能

NTTグループの通信料金などのキャッシュバック対象料金(上限1万5000円)の最大60%がキャッシュバックされるコースか、ポイントためてdポイント、JALやANAのマイレージ、景品と交換するコースのどちらかを選べる。


三位一体カードでdポイントがザクザクたまる!

ドコモユーザーなら「もってないともったいない!」クレカ、ポイントカード、電子マネーの三位一体カードでdポイントザクザク

クレカと「iD」、dポイントカードが一体に!

dカードにはクレジット機能に加えて、電子マネーiDとdポイントカードの機能も搭載されている。

コンビニやスーパーなどのiDマークのあるお店ではかざすだけで支払いができ、面倒なチャージも不要。クレカやiD利用でたまったdポイントは、iD支払い分に充当することもできるので、これ1枚あればおトクと便利のいいところ取りになります。

ケータイ料金の10%還元!実力派のゴールド

dカードGOLD

dカードGOLD

  • 国際ブランド/Mastercard、Visa
  • 年会費/1万円+税
  • ポイントの種類/dポイント
  • ポイント還元率/1%(通常利用)、10%(ドコモのケータイおよびドコモ光の利用料金)

ドコモユーザーなら「dカードGOLD」が断然お得!

毎月のケータイおよびドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき¬00ポイントがたまり、還元率はなんと10%。さらに、最大10万円のケータイ補償や国内空港ラウンジ無料利用、最大1億円の海外旅行保険、お買い物あんじん保険などもあり、コスパ抜群です。

年間10,800円分のdポイントがたまる

ケータイ料金が月9,000円以上なら1年間で年会費以上のポイント還元になります。

出発前にコーヒーやジュースを飲みながらくつろげる空港ラウンジ。「dカードGOLD」と当日のフライトチケットを提示すると、全国28カ所のラウンジを無料で利用OK。

購入後3年以内の端末が紛失・盗難・修理不能(水濡れ・全損等)の場合、端末の購入代金を10万円まで補償。

まだある!!おトクなdカード特約店

4%

ドトールバリューカード

「ドトールバリューカード」へのオンラインチャージでdカード払いにすると、決済ポイントに加えて100円(税込)=3ポイントを加算。合計100円(税込)=4ポイントに!

3%

高島屋

高島屋では決済ポイントに加えて100円(税込)=1ポイント、さらに提示で100円(税抜)=1ポイントがたまり、合計100円=3ポイントとなる。

2%

ENEOS

決済ポイントに加えて100円(税込)1ポイントがたまり、合計100円(税込)2ポイントに。全国約3,100カ所のサービスステーションでのiD払いも対象。

 

まとめ

カード選びの極意は一点突破で見破ること。

いずれのカードにも特徴があり、良さがある。が、見た目のイメージやうわさだけで判断していては、そういった部分まで見抜けない。

カードを選ぶ際、自分の用途を一点に絞ってみると、良さがくっきり浮き出てくる。それをベースに、特典や使い勝手まで視野を広げていくと最適な一枚に出会える。

-WEBサービス
-

Copyright© WiFiジャパネスク , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.